チラカリブログ

歯列矯正をしたい大人のアレコレ

HOME

親知らず抜歯/退院後編

 

 

 

f:id:nonoino:20220728161341p:image

 

 

 

最後の病院での就寝、体もどこも痛くないし点滴も抜かれていて完全に自由の身だったのに、なぜか全然寝つけず…同室の人も同じくだったのか、いつもはスースー寝息が聞こえるだけなのに寝返りの音が聞こえてた。翌朝検温の時に「なぜか寝つけなくて…」と言っているのが聞こえたので(おなじです…何でだったんですかね?!)って心の中で問いかけ(笑)

 

退院は午前の10時で、それより早い時間に夫氏が大きな荷物だけ仕事の前に回収に来てくれたのでかなり身軽に退院。3泊の間お世話になった色々な看護師さんたちに挨拶がしたかったのに、タイミングが悪かったのか退院日のナースステーションに知ってる顔が1つもなく…すすーっと静かに入院病棟を降りて帰宅。

 

久しぶりの外はまさかの炎天下で、多分寝不足もあってか熱中症みたいになってしまってバスと電車の乗り継ぎの待ち時間すらもしんどかった…。家に着いてすぐに自宅ベットに倒れて、気づいたらそこから6時間も寝てた😲家のベットはやっぱり寝心地サイコ~~~~!(スプリングへたれてるけど)(病院の100倍快適)

 

そういえば昨日の夜から喉に違和感あったな…あれなんだろうって、誰にも見られる心配のない自宅洗面所で口内隅々までチェック。ちょ、喉ぼとけに大量の口内炎出来てるんですけど…?てか唇にも5か所くらいできてますけども…かれこれ10年くらい前にちびっこから手足口病が自分にうつって1週間以上まともに口もきけなかった地獄が一瞬でフラッシュバック。喉の口内炎、まじで地獄です。

 

まず喉だから、喋ろうが唾のもうが食事しようが、全てが攻撃になる。しかもどんな薬も使えない。塗れないし貼れない。藁にもすがる思いで炭酸レーザーで口内炎を焼いてくれる歯医者に翌日いったけど、「唇はできるけど、喉はできないなあ…可哀そうですが…」と哀れみの目で見られた(´;ω;`)唇の5個は510円で焼いてもらった。抜歯痕も当然痛いし顔もパンパンで口も大して開かないので、口内炎とのコンボでご飯もまともに食べられず…一生治らないのでは?ってくらいのレベルだった。舌の苔が真っ白になってて、胃が荒れてるのがよくよくわかるし…でも分かってても抜歯痕が痛いからロキソニンも飲むのもやめられなくて本当につらかった。

 

仕方がないので出来る事は全てやった1週間がこちら。

 

 

内服薬を飲む

 

痛みがひくわけではないので効果があったかは不明だけど、毎日必ず口内炎用の錠剤を服用。病院の薬もあったしビタミン剤も藁にもすがる思いで服用してたから、一時6粒くらい飲んでた。最初にトラフル錠を飲んでたんだけど、3日分でこの値段高すぎやろ…って替わりの薬調べてたら、全く同じ成分が同量入ってる薬が同じ会社から別の名前ででてたww きっと口内炎用って書いてある方が売れるからトラフルの方が高いんだろうな。

 

 

a.r10.to

 

 

☟同じ成分量の薬

 

a.r10.to

 

楽天だと金額よくわからないけど、ぺラックT錠の方が、同じ錠数でもドラックストアだと200円くらい安かった。私の行ったドラックストアでは。風邪薬のコーナーにいます。

 

 

口内炎スプレー

 

これまたほぼ気休めだけど、喉が渇いている状態だと激痛が走るので、うるおいを持たせるために物凄いこまめにスプレーしてた。普段なら麻酔効果のある塗り薬なんだけど、頑張って塗ってもオエってなるだけで全く意味なかったし…後半ははちみつ100%ののど飴食べたりもしてた。殺菌効果があるって言ってたけど、舐めてる間は激痛。でも舐め終わったときに一定時間喉が楽になったような気がする。

 

 

とにかくうがい薬

 

口内を清潔に保つのが1番ということで物凄いこまめにうがい。普段は緑のコンクール使ってるんだけど、傷口の殺菌を兼ねて病院からアズノールうがい液が処方されていたのでそれを使用。最初はとにかくうがいしてたんだけど…

 

・まず口内をくちゅくちゅ20秒

・そのあと喉をガラガラ20秒(これが結構しんどい)

・さらにもう一度喉をガラガラ20秒(ほぼ筋トレ)

・最後に真水で軽く、くちゅくちゅとガラガラ

 

調べて出てきたことを併せたこのやり方が一番楽になった気がする。

 

 

そして一番重要なのが、乾燥が大敵だって事。口内炎はいつも2週間居座られるタイプなんだけど、乾燥がいけないって今回初めて知って、気をつけたら1週間でご飯は食べれるようになった!開咬&下顎後退だから、どうしても無意識のときに口が開いてるのね。寝てる間はずーーーーっと開きっぱなしなんだけど、口を閉じる用のテープで閉じて、尚且つその上からマスクをつけて就寝っていうのをしたのが一番効いた気がする。

 

そんなわけで入院中0.7Kg減った体重が、家に帰ってから口内炎が回復する期間までで追加で1Kg減ってトータル1.7Kgも体重が落ちた(体力もガッツリ落ちた気がする)。入院よりもつらい口内炎って…

 

しかも口内炎が良くなったと思ったら、水分不足から膀胱炎になって、その後水分不足+生理のコンボで今度は内痔核が出来て地獄の1ヵ月だった。次の入院の時にはロキソニンで胃が荒れないように最初から胃腸薬も貰うのと、少しでも栄養を取ることを誓います。あーめん。

 

 

おわり

 

親知らず抜歯/手術編

 

f:id:nonoino:20220713165047p:image

 

 

15時からの予定で、私がその日3件目の抜歯。2人目の人が20分くらい早く呼ばれて行ったので多分私も早まるかなとは思ってたけどまさかの1時間繰り上げになって、「…なのであと10分後に出発したいのでパジャマ着替えて着圧ソックス履いて待っててくださいね~」って急に言われた。こっ…心の準備タイムは無いのか…!

 

とは言え特に緊張していたわけでも無いので、看護師さんが迎えに来てくれて手術室コーナーまで二人で歩いて行ったときも「緊張してますか?」って言われて「お腹すきました…」って答えるくらいの余裕はあった。手術室コーナー手前で手術の助手さん的な服装の2人に身柄を引き渡されて、2人と同じく頭にネットを被って3人で並んで歩いてった。お兄さんが「今工事中で~。ちょっと色々散らかってるんで気をつけて「ガシャンっ!」」ってお姉さんの方が何やら通路に沢山あった器具に足を引っかけた。思わず「だ、大丈夫ですか!」って聞いたら「どっちが看護される側か分からないですね笑」って言われて3人で笑いながら自動ドアくぐったら、もうドラマの手術室だった!

 

沢山人がいたんだけど、奥に一人だけ手術着が水色じゃなくて白地に花柄の人がいた気がする…多分執刀医的な一番偉いひとだったのかな…挨拶する間もなくベッドの脇に着席させられて、背を向けちゃったのでその後は確認できず。名前を答えた後に上の服を脱いでさっと布をかけられながら手術台へ寝転がり。その後下も全部脱がされ「歯なのにすっぽんぽん…」ってなった。眼鏡も回収されて何も見えなくなった。

 

・手の甲に点滴の針入れる人(言われた通りしっかり痛かった)

・頭に脳は調べるためのベリベリテープ付ける人(言われた通りry)

・足にマッサージ器付けてくれる人

・酸素マスクはめてくれる人

 

などなどみんな必ずやる前に説明してくれたので、「はい。あ、はい」ってずっと頷いてた。「これから少しずつ麻酔入れますね~」って言われた瞬間に頭がグワンっってなる感覚が来て、「絶対ギリギリまで起きててやる…」って思って必死にまばたき。でもその後「いや、白目剥いて寝たら恥ずかしいな、一回とじてみるか」って一瞬目を閉じたら、もう次には終わってた…

 

聞こえますか~終わりましたよ~って声かけられて、意識はあるし「ん~」みたいな返事は出来るものの目は明けられず。ガラガラ~と病室まで運ばれてるのを感じながら(揺れるの気持ち悪いから優しく運転して…)って心の中で思ってた。眼鏡かけてくれて、携帯とナースコールを手元に置いてくれた女神のような看護師さん…👼

 

血圧とか測り終えた頃、薄めも開けられるようになって看護師さんに「今16時半だから、18時までは酸素マスクつけて、19時には起き上がってみましょう~」って言われて時間がわかってありがたかった。「まくら…(ベッド硬い、喉開いて唾溜まるの嫌)」って伝えたら、「呼吸する力が落ちてるから、軌道確保しないといけないから我慢してね~」ってバスタオル畳んだのだけ頭に敷いてくれた。これだけでも全然違って嬉しかった。

 

しばらく(酸素マスク苦しいんですけど...)って思いながら頑張って鼻呼吸→たまに喉に溜まった唾液を飲むを繰り返し。寝転がってるときに唾飲むの、元々へたくそだからこれが辛かった。顔そんなに横向けられないし…そのうち唾液が溜まりすぎて飲み込めなくなってナースコール。携帯に文字を打ち込んで唾が気持ち悪いと伝えると「自分で吸引しましょう~」って吸うチューブ?を設置して電源入れてくれた。最初は上手く吸えたんだけど、途中で詰まり。おっかしいなあって恐る恐る舌を動かして口内を確認したら、ほぼ血餅で口の中大渋滞と判明。それも伝えると「じゃあ一回出しちゃった方が楽かな?出せます?」ってバケツ用意してくれてやっとスッキリ。そのすぐ後に先生が来てくれて、血餅の事を伝えるとぎゅうぎゅうにガーゼ詰めてくれてとまった。代わりにズキズキしたけど。

 

唾液を吸引するついでに酸素マスクはある程度の時間ならつけてなくてもいい事を知ったので、たまに外して新鮮な空気を勝手に吸ってた(笑)そしてここから第二の試練…猛烈にトイレにいきたい。服装はぺらっぺらの赤ちゃんの肌着みたいにスナップボタンのついた服1枚。感覚的にパンツも履いてない。しかもエアコンが25度で頑張って可動してて風が寒い(自分が犯人)。あと30分で起き上がりと言うときについに耐えられずナースコール。「後30分だしトイレ行っちゃいましょうか」って言ってくれるのを信じてたけど、時間をみて「尿瓶にしましょっか」て言われて絶望。

 

セットしてくれて布団も直してくれて、「じゃあ出たらまた呼んでくださいね」っていわれたんだけど、感覚がお布団でおねしょって感じのスタイル過ぎて出したくても何もでなかった( ノД`)  30分トイレの波と眠気の波が交互に来て、5分置きに時計チェック。19時ジャストにナースコールしてすぐ先生呼んでもらって無事トイレにインできました。あぶなかった~~~ゆっくり起き上がってくださいね~って言われてるのに出来る限りササッと起きて、足踏みできますかの問いにサクサク足踏み(っていうかトイレ行きたくて地団駄)した。

 

その後は割りとぐっすり就寝。たまに点滴交換に来てくれる看護師さんに半分寝た状態で受け答えした記憶はあるけど、基本スヤスヤ寝てた。痛みも多少はあったんだけど痛み止め入れて貰ったら何ともないし、無くても最悪我慢できるレベル。思ったよりも術後の経過が良かった。顔はパンッパンだったけど。退院日の翌日に予約してた美容院に「私親知らず抜いて顔パンパンなのですが、髪切って貰えますか」って聞いたくらいには腫れてた。

 

翌日からはご飯もでたし、先生に朝塩水で消毒してもらうくらいで特に問題なし。そのまま予定通り3泊4日で退院できてよかった~

 

 

 

おわり

 

 

親知らず抜歯入院/ごはんやら施設やら編

 

7月1週目に下の親知らず2本抜歯のため入院してきた!予定は3泊4日。入院自体が初めてだったので、荷物準備からちょっとわくわくしてた笑。当日は夫氏が朝送ってくれて9時過ぎに入院受付。病棟は面会禁止なのでそのままお別れ…👋午前中に病棟の色々説明と現状の口の中の撮影・レントゲン撮影。4人部屋で斜め前に同じ日から親知らず抜歯で入院の患者さんがいるだけで、病棟自体もほぼ歯科口腔外科専用だったから人が少なくて快適✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

 

 

↓そう、ファインティングポーズな親知らず。

f:id:nonoino:20220711110358j:image

 

 

午後からは麻酔科の先生とお話し→看護師さんともお話し。

車酔いしやすい人は麻酔酔いもしやすいらしく、別に特別なりやすいとかはないけど気持ち悪いの嫌なのでなりにくい麻酔があるなら最初からそれにして欲しいと伝えたら「お伝えしておきますね~」って。結果どういう薬使ったか不明だけども。看護師さんにネイルしてないか、入墨は無いか、アレルギーは無いかなど再確認されたときに「眉ティントしてきてます」って言ったら「それは何ですか…」って言われた。このやり取り入院中3回はした。結果OKだったんだけどね。眉ティントはしていって本当良かった!

 

そこからはフリータイムだったので、まだ外着のままだったし小さいカバン背負ってコンビニいったり院内見学したりフラフラ。夕方に「ご飯は夜中0時まで、飲み物は明日(手術当日)の12時まで」と知りショック。私の手術予定時刻15時なんですけど?痩せちゃいますけど????ってなって、間食しまくって夜も消灯ギリギリまで何かしら食べた(笑) あと空腹を感じるのが嫌だから明日は寝れる限り寝てやろうって思って消灯の後HuluでダウンロードしておいたSPYFAMILYの一気見を小さい電気つけてしてたら、0時ごろに「消灯時間すぎてますよ~」って声かけられ。電気を消して続きをみて、見終わって携帯いじっている時も足音が…即寝たふり笑。同部屋の人は全く見に行かないのに、私だけカーテン開けてチェックされたw 寝たふりはしてたけど、眼鏡してるし手に携帯持ってたし気づいてたろうな看護師さん…

 

そんな感じで遅起きするために2時頃まで粘って就寝。そのかいあって朝から検温やら掃除やら複数回起こされたけど2度ねを繰り返して11時過ぎまで寝て過ごせたので「お腹空いた…死ぬ…」って感じは味わうことなく済んだ。手術についてはまた別で書く予定。

 

あ、お風呂もすごく綺麗で、快適に過ごせた!大小のシャワー室が用意されていて、大きい方は介助してもらいながらお風呂に入る人向けにプールサイドみたいなスポンジ椅子も用意されてて広々。男女別れていて、ナースステーションに時間予約表があり名前を書いた時間帯に入れるシステム。1人45分でシャワーだけだし余裕~って思ってたけど、案外ちょうどくらいだった。ドライヤーも貸してもらえるし綺麗だったし快適だった。手術当日は入れなかったけど、それ以外は入らせて貰えたので髪が死ぬほどオイリーになることも無かった。次回顎の時はドライシャンプーいるだろうなあ

 

 

ここからはご飯セレクション。

 

 

1日目昼:術前最後の肉!って感じの肉、唐揚げ

f:id:nonoino:20220711105829j:image

 

1日目夜:豚肉とキャベツ炒めがおいしかった
f:id:nonoino:20220711105839j:image

 

3日目朝:38時間ぶりのご飯。副菜は食べれず

メロンもあったけど同部屋の人にあげた
f:id:nonoino:20220711105843j:image

 

3日目昼:ここからおかゆに付ける味が無くなる
f:id:nonoino:20220711105826j:image

 

3日目夜:おかゆに耐えられずお魚だけ。

レンコンもキュウリも歯を使うのが怖くて無理だった
f:id:nonoino:20220711105836j:image

 

4日目朝:最後のおかゆだし…とふりかけをかけて半分食べた。

そもそも275gのおかゆは小食には多かった…
f:id:nonoino:20220711105847j:image

 

看護師さんみんな優しかった。手術前に「戻ってきたら眼鏡をかけて携帯を手元に置いてほしい」とお願いしたらすぐ対応してくれたり、血餅吐きまくりを嫌な顔せず手伝ってくれたり、金カムの話で盛り上がったり…(タオル持ってたので)。沢山お世話になって、最後挨拶してかえりたかったのに3日間沢山お世話になった看護師さんたち、4日目の退院日みんなお休みだったのかナースステーションに知らない人しかいなかった(;;)

 

あとたった3泊4日だったのに荷物がものすごい重かった。これは顎の時はキャリーでないと厳しいかも…今回初めて入院したことで予習になってよかった~

 

 

おわり

ワイヤー調整1回目

¥3630

 

 

f:id:nonoino:20220703111622p:image

 

 

初めてワイヤーを付けてから一ヵ月と1日。ワイヤー調整にいきました。初回は付けた直後からズーンと重痛くて翌日夜まで「噛む」と全拒否だった我が口腔内。ちょっとびくびくしながら来院。いつもどおり待つ事なく到着後すぐに案内されて(これだけで嬉しい)パチンパチンとワイヤーを切って取外し。コーヒーやカレーですっかり汚れたチューブともおさらば。

 

「今回は一番奥歯までワイヤー通していくので、お痛みの出方が前回と違うかもしれません~」といいながらワイヤー交換5分くらいで終了。磨きにくいポイント増えちゃったなあと思いつつ、そんなことより前回直後からあんなに痛かったのにワイヤー伸びたら更に激痛なのでは…?!?!とビクビク。…あれ、なんともない。痛くもないし、違和感もない。そんなことあるのかな、左なんか絶対初回より太いんだけどワイヤーが。

 

 

おっかしいなあと思いつつ、後から来るパターンやなこれと無印良品で購入したオーツ麦のリゾットと夜安眠できるようフレグランススプレーを買っていたのでばっちこーい精神で帰宅。お腹が空いて、何もしてなければ痛くないけど噛んだら痛いパターンかな…と思いつつファミチキをガブリ。…あれ、なんともない。(2回目)

 

結局夕飯どきになっても痛みが来なくて、リゾット何で食べたりない嫌だ!ってなってモリモリ普通に食べれちゃった。次の日もその次の日も、今日までな~んともない。動くのかなこれで…

 

 

と、思っていたら。

 

 

装着から3日目の夜に天一のラーメン食べに夫氏とお出かけ。もぐもぐした時に左の上下の歯がキュッキュなって気持ち悪い。いつものと当たり所が違って、噛むたびにそれがちょっとずれて?歯ぎしりみたいにキュッキュなる。ぞわぞわして強く咀嚼できなくてゆっくりゆっくり完食。犬歯動かしてるだけなのに、なんで後ろの方の歯に違和感が?って思って写真撮ってみたら、めっちゃ動いてるよー?!まさか3日でそんな動くわけないし、前々から動いてたんだろうけど。犬歯ばっかり見てたから全然気が付かなかった。痛くはないけど、ある意味痛いより苦痛かも。このキュッキュから解放されるのに何日かかるのかな…

 

 

 

☟歯の写真でます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nonoino:20220703111644p:image

 

 

おわり

歯が動いてる!

 

f:id:nonoino:20220616114812p:image

 

 

初めてのワイヤー装着から早25日程。もうすっかり食の制限もなく痛みもなく快適に過ごしてる今日この頃。(また来週ワイヤーの調整に行ったらおかゆとクスクスパーリーが待ってるんだろうけども)歯の比較写真を残すのに、たいして動いてないだろうなと思いつつも何度も撮影してたら…「え、動いてるのでは?」と気づいた。

 

確かにたま~に軽くずーんと痛い日があって、でも本当にたま~にだったし軽いしだったから生理前とか体調悪い時とか敏感な時にワイヤーに違和感を感じてるのかと思ってたけども…あれって動いてた証だったのかな???

 

 

☟歯の写真でます

 

 

 

 

 

 

f:id:nonoino:20220616114840p:image

 

上の写真はワイヤーの角度が平行の近づいてるから歯が下に下がってるし

下の写真は隣の歯との重なり面積が減ってるから横に動いてる(よね?)

 

てか開咬ほんとヤバい。これで歯全力で閉じてますからね…奥歯閉じてるもん。そりゃ何も嚙み切れませんわ。7ミリか8ミリあいてるって言われたきがする…あとチューブがモノクロでもわかるくらいくすんでる笑

 

 

 

そもそも歯が動く仕組みとしては何なのかググってみた。


歯に装置をつけて力を加えると、歯を動かしたい方向にある歯根膜と言うクッションの役割の組織が縮むと同時にその反対方向の歯根膜は伸びた状態になる。歯根膜は常に一定の厚さを保つ性質があるため、縮んだ歯根膜が戻ろうとする力が歯の周囲の骨に加わってその結果骨が溶ける(怖)伸びた側の歯根膜は逆に縮んで元の厚さに戻ろうとするので、骨を溶かすのでなく新しい骨を作ってくれる。この作用を利用して少しずつ歯を動かしていくらしい。人間の生命力強し。

 

ぎゅいーーんと思いっきり力を加えて早く動かした方が手っ取り早いじゃーんって言うのは当然無理で、力をかけすぎると骨が溶けるのばっかり起こって新しい骨を作る作用が追い付かず歯がぐらぐらになってしまうらしい(怖)なので歯を動かすのは1ヵ月で約0.5~1ミリだそう。

 

たった1ミリでも、写真に収めてわかるくらいの差だったとしても、歯間ブラシとかを挟むと「そういえば前より重なり部分浅いような気がする」ってなるし、ちゃんと意味あったんだ良かった~って矯正の実感もでてくる~!普段の写真もちょっとでも気に入らない口元の写真だったら今までは即カメラロールから抹殺してたんだけど、マスク姿の写真が当たり前で今の歯並びの写真はもう来年には撮れないんだって思うと「抹殺はやめて非表示くらいで我慢してやるわ!」ってなります。

 

来週は高校生の修学旅行ぶりに飛行機にのって弾丸日帰り福岡旅行~!

めいっぱい楽しんでその後のワイヤー調節の時に「明太もモツも死ぬほど食べたからおかゆでちょうどいいわはっは~」ってなるように楽しもうっと。

 

おわり

 

 

KOBE MELLOW CRUISE day1

 

フェスだ~~~~~~~~~!!!!!

 

f:id:nonoino:20220616111850j:image

 

 

転勤族の夫氏と夫婦になるまでは毎年毎年沢山のフェスやらライブに参加していたのに、気づけば少し先のチケットを購入して転勤になるのも怖いし、コロナ流行るしで全然いけてなかったフェス。ロックバンドへの気持ちも薄れ、最近はラップ系ばっかり聞いてたんだけど、そこでインスタで勝手に流れて来たこのフェス。ラインナップ豪華すぎでは…?

f:id:nonoino:20220616111902p:image

 

外だしアルコール禁止だし、コロナが収まりかけの今の方がむしろ決まりがしっかりあって安全なのではと思い、夫氏も無事休みがとれたので参戦~👏久しぶりのフェスなうえに今まで参加したのとはどう考えても雰囲気の違う系統だから何を持ってくか何を着ていくか物凄い悩んだ。絶対ディッキーズのハーフパンツにバンTみたいなの居ないだろうなって感じ(実際いなかった、多分)

 

メロクルは去年が初開催予定だったけどコロナで中止になって、今年が初開催のフェス。3日前に公式サイトを見ても「アルコールの持ち込み禁止」ってことしかわからず、椅子はいいのかレジャーシート敷くところあるのか、テントはいいのか全く分からず…メリケンパークで開催だったんだけど、前週には同じ場所でカミングコウベがあったから参加者のインスタをチェックして荷物は最小限に。

 

【自分の服装及び鞄の中】

・扇風機

・キャップ

・日焼け止め

・サングラス

UVカットパーカー

・アルコールシュッシュ

・タオル

 

【そのへんに放置する鞄】

・汗拭きシート

・除菌ウェッティ

・レジャーシート

・水×2本

・充電器

・おやつ

 

で、元町駅から歩いて10分くらい?で到着。ロックフェスと違ってみんなお洒落・そして少人数や一人の人多めでグループとか家族出来てる人少な目。入場したら思ってたより芝生の場所が多くあって、参加者のお洒落で身軽な感じもあってか(荷物持ってない人多かった)レジャーシートも好きなところに敷ける感じ。昼頃には木陰はうまってたけど、日向ならまだまだ敷けるくらい余裕があった。でもテントはダメだった。

 

アーティストによってシートに座ってのんびり聞いてたんだけど、持って行ったのがダイソーの小さいやつだったから狭い!二人が靴脱いで胡坐かいたらお互い外側の足でる!って感じ。で、午後少し時間に空きがある時に散歩しよう~って会場からでたらコーナン発見。大人だからね、その場でチェア買いましたよ。(笑)その後はすごい快適に過ごせて、夕方涼しい頃には生の音楽を聴きながら海風に当たりつつ昼寝という贅沢時間も過ごした:-)

 

f:id:nonoino:20220616111931j:image

 

ショッピングモールも近いし、フェス会場の外に出ても自販機とかトイレは勿論ご飯も色々食べれるしなんなら買い物もできちゃうし(本気出せば中華街もいけた)過ごしやすくて空き時間も苦にならないいい会場のフェスだった~というか空き時間殆どなかったけども。良すぎて。席を外してる間もabemaの生中継からステージを見つつ散歩してた

 

 

 

おわり

ネイルキロク▶マグネットジェルと3Ⅾパーツ

 

毎回何使ったか写真撮るの忘れて記録残せない罠。

 

先日夫氏とユニバに行きました。前回ノリで夕方から行ってしかも入園直前に喧嘩勃発のお陰で1時間半しか入れなかったぶりのユニバ笑。隣県なので日帰り余裕なんだけど、前回妹と二人で行った時高速混みまくりの道間違いもありで謎に3時間近くかかったトラウマがあったので前泊する事に。

 

コロナで人が少ない(しかもGW明け)だったこともあって、すぐ近くのホテルに朝食付きで一人3200円で泊まれた!駐車場もあったし助かった~~

 

そのときにしてたネイルがこれ

 

f:id:nonoino:20220604104828j:image

 

ミニオンに出てくるぶさいくユニコーン「フラッフィー」のネイル。というかもともとしてあったネイルの上にこやつだけ追加した感じ。マグネットジェルのブームが自分の中で全く納まらず、ずっとキラキラばっかりしてる…下地のカラーとか重ね方で全然違うから楽しい。

 

f:id:nonoino:20220604104853j:image

 

今回はクリアブルーの下地の上にCAT5-18→MG-04の順番で重ね塗り。角度によって紫だったりオレンジだったりブルーだったり、暇さえあれば爪眺めるレベルで気に入ってた。宇宙っぽいネイルシールはキャンドゥだったかな…遥か昔に購入したので同じのはもうないかも。

 

f:id:nonoino:20220604104907j:image

 

メインの3Ⅾパーツはネイル工房のジェリージェルを使って作成。指でコネコネできるから扱いやすい。ちょっとほっとくと指紋が消えるし。ほっときすぎると立体感薄まるけども。初めてにしては上出来ではなかろうか…

 

ここから立体パーツにはまって、ネイル工房で追加で粘土ジェルをいくつか購入してアレコレコネコネしてます。楽しい~!

 

f:id:nonoino:20220604104935j:image

 

おわり